LioranBoard まとめ

LioranBoardに関する記事が少しずつ増えてきたのでこの記事でまとめておきます

目次

LioranBoard

できること・導入方法

LioranBoardは非常に柔軟なコマンドを使用してOBS Studioを操作することができるStream Deckです

またTwitchとの相性は特に良く、チャンネルポイントやサブスクライブ等の通知をトリガーとしてOBS Studioを動かすことができます

チャンネルポイントの使い道を拡げていきたい方には非常におすすめです

パズルゲーム

LioranBoardの柔軟性のアピールの1つとしてパズルゲームを紹介します

こちらはLioranBoardのエクステンションで誰でも簡単に利用できる視聴者参加型のパズルゲームです

コマンド概要

LioranBoardのコマンドヘルプの翻訳です

私自身の翻訳なのでわかりづらい点は原文を参照してください

便利なコマンド

Queueシステムの構築

例えば、複数の違う種類のチャンネルポイントが同時に使用された場合に指定していたアクションが重なってしまうそういったことを回避する方法です

この方法を使用することで複数のトリガーが同時に発生しても順番に1つずつ動作させることができます

ランダムトリガー

1つのボタンを押すことで用意した複数のボタンからランダムで1つのボタンを押す方法です

便利機能

拡張機能

LioranBoardはユーザーが拡張機能を作成して便利な機能を追加することができます

Twitchのチャンネルポイントを操作したり、マーカーを設置したりと既に共有されている拡張機能だけでも魅力的なものはたくさんあります

最初から同梱されているクレジットロールの使用方法の紹介記事です

シーンを変更した際にTwitchのチャンネルポイント報酬の表示/非表示を変更する方法の紹介です

プリメイドトリガー

LioranBoardでは多種多様なボタントリガーが用意されています

OBS Studioでシーンを変更したときやLioranBoardを起動したときなどにボタンを動作させるためのプリメイドトリガーの紹介です

コマンドのシェア

コマンドのシェア方法です

ただし、他の人とデッキを共有する場合にはOBS Studio上のシーンやソース名を照らし合わせる必要があるので注意が必要です

BOTアカウントの使用

LioranBoardからTwitch Chatコマンドを使用する際にBOTアカウントからチャットを送るための設定です

便利というよりは見栄えかもしれません

トラブルシューティング

Twitchの名前が日本語名の場合

Twitchのディスプレイネームで日本語名を使用している場合、チャットトリガーがうまく動作しない可能性があります

そのときの対処方法を紹介しています

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる