OBS Studioでトランジションを自由に指定できるプラグイン~Transition Matrix~

この記事ではOBS Studioを使用してシーン転換を行うときのトランジションを自由に設定することができるプラグイン”Transition Matrix”を紹介します

少し凝った配信をする際にとてもパワフルに機能するのでおすすめです

目次

Transition Matrixでできること

トランジションとは

トランジションとは現在のシーンから次のシーンに移動する際にシーンとシーンの間に挿入される効果の事です

OBS Studio上にあるシーントランジションの項目で設定することができます

デフォルトのカットでは瞬間的にシーン転換が行われ、フェードではシーンとシーンが徐々に重なって切り替わります

トランジションオーバーライド

OBS Studio標準の機能でトランジションオーバーライドと言うものがあります

この機能をシーンに適用すると、そのシーンに転換する際にシーントランジションの項目で設定されているトランジションを無視して別のトランジションを利用することができます

設定したいシーンを右クリックから指定することができます

しかし、この機能が適用されているシーンへ転換する際にどのシーンから転換してもオーバーライド設定された1つのトランジションしか使用することができません

例えば、シーンAで配信中にリプレイを再生するためのReplayシーンにReplayINというトランジションをオーバーライドさせて転換し、ReplayシーンからシーンAへはReplayOUTというトランジションをオーバーライドさせたいとします
この場合、別のシーンBからメインで使用しているシーンAへの移動もオーバーライドされているReplayOUTというトランジションが適用されてしまうのでシーンBでリプレイが再生されていない場合に都合が悪くなります

この状況を回避するためのプラグインがTransition Matrixになります

Transition Matrix

Transition Matrixを使用することであるシーンからあるシーンへ転換する為のトランジションを全てのパターンで個別に設定することが可能になります

インストール

まず上記サイトからzipファイルをダウンロードします

OBS Studioへのプラグインのインストールは以下の記事を参照ください

使用方法

OBS Studioを起動し、ツールからTransition Override Matrixをクリックします

そして表示された表でそれぞれのトランジションのパターンを設定していきます

行シーンから列シーンへのトランジションを設定していきます

一番上のAnyは”どのシーンからでもこのトランジションを使用してシーン転換をする”という設定になります

この場合では
Replayシーンに移動する場合にReplayINを使用
ReplayシーンからはどのシーンへもReplayOUTを使用
その他のシーン転換はそれぞれのシーンへ専用のトランジションを使用するような設定になっています

おわりに

いかがだったでしょうか
特に配信でリプレイを使用する場合に重宝するプラグインです

また、MoveTransitionと組み合わせることでひと味違った配信を作ることができると思います

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる