\ 最大10%ポイントアップ! /

Touch Portalの大型アップデートver3.0の個人的注目機能まとめ

この記事では2021年12月22日にバージョン3.0へとアップデートが行われたTouch Portalのアップデート内容を私個人的な注目機能を中心にまとめています

パッチノート全文を確認したい場合はこちらから

目次

スライダー

Touch Portal3.0では従来のタッチボタンに加えてスライダーが追加されました

スライダーによってボリュームのコントロールやPhotoshopでのレイヤーの不透明度など様々な設定を直感的に変更することができます
物理ボタンではないスマホ・タブレット端末用アプリならではといえる機能ではないでしょうか

初期段階では以下の画像のとおりの内容の設定が可能ですが、プラグインによってもスライダーボタンを機能させることが可能なため項目は増えていくでしょう

リデザイン

Touch Portalの設定画面が一新されました

メインスクリーン

従来の左側メニューではなく、タブメニューになりました

ページセッティング

上記画像の右側にあるページセッティングについてもタブ化されました

ボタン編集画面

ボタン編集画面についてもタブ化されました
新しく追加されたスライダーは左上部のボタンタイプの欄をクリックすることで利用することができます

ページの管理

フォルダ

ページをフォルダに階層化することでページの管理をしやすくなります

利用するには以下の手順を踏みます

STEP
フォルダの作成

ページメニューの+ボタン→Folderタブから親フォルダを選択した状態でフォルダの名前を入力してAddをクリックすることでフォルダを作成できます

STEP
現在のページをフォルダに移動

移動したいページを選択し、歯車マーク→Move Page…を選択します
移動先のフォルダを選択し、Moveをクリックすることでページをフォルダ内に移動させることができます

新しいアイコンパック

従来のアイコンパックに加え多くのアイコンが追加されました
以下のカテゴリーに分けられています

  • Streaming
  • Gaming
  • Smart Home
  • Photo Editing
  • Classic

通知センター

Twitchの連携用トークンの期限切れなどを通知する機能がタイトルバー(右上部)に追加されました
プラグインからも通知を作ることができます

OBS.Live(改めSE.Live)との連携機能

StreamElementsが提供するOBS Studio用プラグインOBS Liveとの連携機能が追加されました

なお、StreamLabsのアレコレの余波によって現在はSE.Liveという名称になっています

Photoshopとの連携

Photoshopとの連携により以下の機能が利用できます

自動バックアップ

Touch Portal3.0では自動的に3つのバックアップを作成します
Touch Portalを起動した際、その日最初の起動であった場合にバックアップを作成し3日分のバックアップを残します
自動バックアップで作成されたバックアップは手動で復元する必要があります

その他アップデート

紹介したものに加えて以下のアップデートも含まれます

  • オートナビゲーションオプションの改善
  • ユーザービリティの改善
  • OBSとの連携の機能向上
  • Twitchとの連携の機能向上
  • XSplitとの連携の機能向上
  • プラグイン作成者用にAPIアップデート
  • バグ修正
  • 等々・・・

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる