ブラックフライデー・サイバーマンデーのセール情報掲載中(クリックして表示)

Fyre Queue System視聴者の使用可能コマンド

この記事では配信者がFyre Queue Systemを使用している場合に視聴者が参加する方法、その他オプションの使用方法を紹介します

目次

使用できるコマンド

なお、この記事で紹介するコマンドは以下のページに倣って設定を終えた配信者のチャンネルで使用できるものです
配信者によってはコマンドが異なる場合があります

参加したい場合

!join

順番待ちに並ぶことができます

!subjoin

サブスクライバーは優先的に列に並ぶことが出来ます
なお、配信者が設定していない場合もあります

!joinコマンドの後に半角スペース任意のメッセージを入力することでメッセージ付きで参加することができます

このメッセージは自分の順番が回ってきたとき、そして順番待ちリストで確認することができます

順番待ちから抜けたい場合

!leave

順番待ちの列から抜けます

順番が来たけれど選ばれた視聴者の反応がないというのは配信者は結構困るので配信者をラクにするためにも用事等がある場合はコマンドを入力してから退席するように心がけたいですね

自分の順番を確認したい場合

!position

自分の順番を確認します

!list

全ての順番が記されたウェブページを表示

!listコマンドを使用して表示された順番待ちの列ではユーザー名をクリックすることで参加時のメッセージが確認できます

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる