ロケットリーグ – バンプについて

バンプは正義?悪?自分の考えを書いてみます

目次

前提として

自分の前提、そして結論としてロケットリーグにおけるバンプはシュートやセーブなどのアクションと全く同じプレイ中に浮かぶ選択肢の1つでありそれ以上でもそれ以下でもないです

バンプは良い?悪い?

その議論が起こる意味がまるでわかりません

勝負の基本は相手が嫌がることをする

基本的にどのゲーム、スポーツにも言える事ですが対戦相手がいる場合に「自分のペースでゲームを進める」「相手のやりたいようにゲームを進めさせない」というのが勝つための基本です
そのために「ルールの中で相手の嫌がる(=プレイしづらくする)ことをする」というのは非常に有効になります

kurocha

もちろん煽りや放置はダメだよ

ロケットリーグでは対戦相手が嫌がる(プレイがしづらくなる)アクションが複数あり、バンプはその中の1つになります
もう一つ相手が嫌がるアクションとして簡単なものに「相手がとりたいブーストを先にとる」というものがあります
攻められている状況が続くと相手に自ゴール側のコーナーブーストをコントロールされることがあります
2つとも相手が嫌がるプレイですが、どうでしょう

SNSSSL

アイツ、俺がとろうとしたブースト盗っていったよ
本当にムカツク
これはSNSに書かないと気が済まない

こんな話聞いたことないですよね
しかし、私の中では同じ次元の話です

kurocha

バンプはしないけどそっちはブーストとるの禁止な!

そしてロケットリーグはメンタルがプレイに大きく影響します
一番いい選択だと思ってバンプをして成功、しかもそれによって相手が何故かめちゃめちゃイライラし始めたのならこちらからしたらただのボーナスチャンスです

バンプをされないために

基本的にバンプはされる方が悪いです

バンプをする側は相手が嫌がる事が解っています
状況が見えています

バンプをされる側は状況が見えていません
何かに集中しすぎているため迫っている相手の車に気づいていません
もっと視野を拡げて状況を観る必要があります

kurochaB

観てても後ろから来るから避けるの無理だよ

そんな事はありません
今までの状況を観ていれば相手が自分の後ろにいることは把握できているはずです
そして最後はを使いましょうそれでもバンプを食らってしまう事があります
それは相手が上手かっただけなので「ナイスゥ!」と言い放てる程の心の余裕を持って次のプレイを考えましょう

おわりに

定期的に巻き起こるバンプ論争について私の意見を書いてみました

自分がされて嫌なプレイを相手にするのが勝利への近道かもしれません

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる