数多くのボイチェンをお手軽に使えるVoicemod

この記事ではお手軽に使う事ができるボイスチェンジャーVoicemodを紹介します

あらかじめ数多くのプリセットが用意されているので難しいことをしなくても使用できます

Voicemod

Voicemodとは

Voicemodは独立したアプリケーションで仮想入力デバイスを追加することでリアルタイムにボイスチェンジを行うことができます

仮想入力デバイスなのでOBSの音声フィルタ(VSTプラグイン)で追加するボイスチェンジャーとは違い音声入力ができる様々なソフトウェアで利用することができます

もちろんOBSやXsplit等の配信ソフトウェアからDiscordなどのボイスチャットツール、VALORANTやAPEXなどのゲームでも使用可能です

Voicemod公式ページ

料金プラン

Voicemodは無料版と有料(PRO)版が用意されています

Voicemodサブオプション

無料版 月額プラン(980円/月) 年間プラン(300円/月) 永久ライセンス(買い切り10000円)
使えるボイスチェンジプリセット 6種類(日替わり) 80種類以上
SOUNDBOARD 5枠 無制限
VOICELAB ×

SOUNDBOARDはいわゆるサウンドのポン出し機能です
無料では5つのサウンドファイルをアップロードして使用することができます

VOICELABは自分で1からカスタムボイスプリセットを作成することができます

使用方法

入出力デバイスの選択

Voicemodをインストールすると初回起動で音声の入出力を選択する画面が表示されます

Voicemod初回設定

使用している入力を正しく選択することですぐにボイスチェンジャーを利用することができます

また、入出力デバイスの設定を変更したい場合は設定から変更することができます

入出力デバイスの変更

各ソフトウェアで入力デバイスをVoicemodに変更

各ソフトウェア上(OBSやDiscord等)で入力デバイスをVoicemodに変更することでそのソフトウェアでボイスチェンジャーを使用することができるようになります

OBS Studioの場合

設定の音声→グローバル音声デバイスのマイクの部分を変更

OBS Voicemod

グローバル音声デバイスを無効にしている場合は音声入力キャプチャのソースから変更してください

OBS voicemod

Discordの場合

設定から音声・ビデオから入力デバイスをVoicemodに変更します

Discord Voicemod

VALORANT(やその他ゲーム)の場合

設定からオーディオ→音声チャットから入力デバイスをVoicemodに変更します

VALORANT voicemod

ボイスチャットを利用できるゲームでは音声の入力デバイスを変更することで利用することができます

ボイスチェンジャーの適用

使用するソフトウェアで入力デバイスの指定が完了したらVoicemodで左側メニューからVOICEBOXを選択し、各プリセットをクリックすることでボイスチェンジャーを適用できます

左下の自分の声を聞くにチェックを入れることでボイスチェンジ後の音声を聞くことができます
ボイスチェンジャーにチェックを入れることでボイスチェンジャーのオン・オフを設定することができます

Voicemod利用方法

各プリセットにキーバインドを設定することでマウスでクリックすることなく任意のプリセットに変更することができます

各プリセット以外にも設定→キーバインドからボイスチェンジャーのオン・オフのキーバインドなどなども設定することが可能です

プッシュトゥーチェンジを利用することで押している間のみボイスチェンジャーを適用することも可能です

voicemod キーバインド

Elgato Stream Deckとの連携

Elgato Stream Deckとの連携により、より柔軟にVoicemodを利用することができます

ESD voicemod

各ボタンに任意のボイスプリセットを設定したり、Soundboard上のポン出しサウンドを設定することもできます

Elgato Stream Deckで利用するには右下のその他のアクションを追加からプラグインをインストールします

voicemodプラグイン

Touch Portalでの利用

このブログではTouch Portalの紹介記事も書いているのでTouch Portalでの利用方法も紹介します

と言っても残念ながらTouch PortalからVoicemodを直接操作することは現状できません

なのでTouch Portalからはホットキーを利用して使用してください

以下の記事はElgato Stream Deckでの例ですがTouch Portalでも同様のことが可能なので参考にしてみてください

関連記事

この記事ではElgato Stream Deckに古の遺産と呼ばれる現代のキーボードにはほぼ存在していないキーを利用する方法を紹介します [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kurocha.jp/s[…]

TP Voicemod

将来的には利用可能になるかも・・・?

Touch Portalの公式ツイッターからVoicemodに対してAPIの公開を求めるようなツイートがされてそれに対してVoicemod側もリプライで反応があったので将来的にはTouch PortalからもVoicemodをホットキーを介することなく利用できる日がくるかもしれません

おわりに

Voicemodは非常に簡単に利用可能なボイスチェンジャーです

機能制限はありますが無料でも十分Voicemodの良さを体験できるので一度試してみるのをおすすめします

Elgato Stream Deckとの組み合わせが非常に便利なので持っている方はより楽しめるかと思います

私個人的にはElgato Stream Deckを持っていないのでTouch Portalで利用できるようになったらもっと遊んでみようと思います

関連記事

この記事では私がおすすめする配信用の便利ツールをまとめています 私が実際に使用しているものには♥を名前の後に追加しています ※随時追加 こちらもあわせて [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

Voicemod アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!
配信中! 質問受け付けてます
現在オフライン